2017年5月17日 (水)

プログラムアート「宇宙の誕生」

テストプログラム作ってたらアートっぽくなったので、適当なタイトルを付けてみましたw

Photo

2017年5月 6日 (土)

あけぼの子供の森公園

昨日、息子と「あけぼの子供の森公園」に行ってきました。
自然がありつつ、建物のクオリティも高くて良いとこでしたよ^^
http://www.tabi2ikitai.com/japan/j1119a/a01001.html

1510  
1501

2017年4月25日 (火)

元号予想

次の元号は、安心、安定の「安」が来ると予想してます。

例えば、「安明(あんめい)」とかどうでしょう。

英語側も問題ないし。
明治=M
大正=T
昭和=S
平成=H
安明=A

ただ、明治の「明」と被るので、そこが気になるとこではありますが。
他は、「安世(あんせ)」とか。 画数が少ないと良いですよね。

他に案がありましたら書き込みしてくださいませ^^(もちろん、”安”以外でも)

※Wikipedia元号(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

2017年4月15日 (土)

パッケージ版「鬼神天武+戦国の兵法者」の動画

パッケージ版「鬼神天武+戦国の兵法者」の動画をアップしました!
https://youtu.be/n-y6yz3DfrE

2017年5月26日発売です!
Amazonやヨドバシカメラ等、大手量販店にてご購入頂けます。

2017年4月 3日 (月)

日本のゲームエンジン

カプコンのゲームエンジンの話↓
https://persol-tech-s.co.jp/i-engineer/human/capcom

任天堂のOSやSDK等の話↓
https://www.nintendo.co.jp/jobs/introduction/soft/work.html

 

最近、自社エンジンを作る会社が減ってきてる気がしますが、
こういうのを読むと頑張って欲しいな&自分も(規模は全然違いますが)頑張らねばと思います。

因みに、スタジオギウのゲームエンジン(NT2+V12エンジン)は、異なる小さな絵を沢山描画するのに適していて、(最近調べ直した結果)条件次第ではDirectXの6倍以上速く描画できました^^

2017年3月19日 (日)

ゲーム投票

ツイッターの投票機能を使ってみました。
よろしければ、好きなジャンルのゲームにご投票お願いします^^
https://twitter.com/StudioGIW2/status/843376197446774784

2017年3月13日 (月)

新作スマホゲーム「ふわふわヴェネディア-ZombieVital2外伝-」

新作スマホゲーム「ふわふわヴェネディア-ZombieVital2外伝-」を公開しました!
DLサイト(Playストア)

動画

一応、ZombieVital2の外伝ですw Androidの方は是非遊んでみてくださいませー

Scr_shot

2017年3月 2日 (木)

宗教について

<メモ>

・仏教の「教え」に、「悪いことをすると地獄に落ちる」というのがある(釈迦は地獄のことは話さなかったとかは置いといて)。
 これを信じることで、「社会が上手く回る(民が、悪いことをしないよう、自ら心がけるようになる)」

・科学(科学教)では、地獄は存在しない。
 その為、「悪いことしても、人にバレなければ良い」という発想が生まれる。

・日本人の場合は、仏教や神道の影響で、科学を信じてる人でも、
 例えば、「悪いことをすると、後々自分に帰ってくる(逆もまた然り)」という考え方を漠然と持ってたりする。
 その為、多くの日本人(だけじゃないと思いますが)は、
 「道に落ちてた財布を警察に届ける」ということを宗教の有無に関わらず実行できる。

=================

上記を踏まえると、人類にとって「宗教」というものは、”社会を上手く回す為に必要”だと言える。
多くの宗教は、個人を救済するカウンセリング的な役割も担ってるが、そういうのとは違う意味で、「宗教的な教え」があった方が良い、ということ。

ただ、科学教に入信してしまっていると、今更、地獄がどうのと言われても信じることができない。
そこで、前回書いた「精神拡張(http://giw.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-8218.html)」の考え方を使って、良い感じの「教え」が作れないだろうか。
精神や心は、科学で証明されていないのに、科学の世界でも「在る」ものとして扱われているから。

精神拡張

<メモ>
・心や精神は、科学的に証明されていない。けど、皆、存在してると感じている。

・自己の精神の範囲はどこまでか?
 例えば、生えてる髪の毛を足で踏まれたら腹が立つけど、床屋で切った髪を踏まれても腹は立たない。爪も同じ。
 これは、精神(心)の範囲に影響している。

・「大切にしている物」にも精神が入っている。
 例えば、大切にしている人形や趣味の道具等を、誰かが足で踏んだ時、自身の身体を踏まれた時と同じような感情になるから。

・逆に、誰かが大切にしてる物を踏むと、罪悪感を感じる。それは、その物に、その人の精神が宿ってると感じているから。

※上記の現象を、ここでは「精神拡張」と呼ぶことにします。

・精神拡張を踏まえた神(東洋系)について。
 神社や神仏、お墓などには、「複数&歴史(過去の人々)の精神(祈り)が束になって入ってる」状態。なので、例えば「お墓や神仏を足で踏む」ということは、それらの精神を全て踏みにじることになってしまうと”感じることができる”。この”感じ”が、日本文化でいうところの八百万の神の一種。(他のパターンもある)

・西洋的な神と悪魔について。
 悪魔は、「理解できない精神の束」。つまり異教の神等。
 例えば、自分達が理解できないものを愛でてる人達がいたら、「気持ち悪い」と感じる。
 これが、感情的な意味での悪魔。

2017年2月24日 (金)

思考の集中化

<メモ>
「ライブラリ志向」によって、「思考の集中化」が生まれる。
思考の工数を減る為、考える必要のあることに集中できる。

2017年2月17日 (金)

DungeonManager ZV 2

本日17時から、Steam版のダンジョンマネージャーZV2(ゾンビヴァイタル2)が発売されます!
store.steampowered.com/app/581210/

Steam版は罠設置時のGhost消費バランスを変えてます。(より多く置けます)
ランキングも異なるので、日本版を持ってる方もまた楽しめると思います^^

販売価格はほぼ同じですが、日本版は「ZV2+拡張パック」のみで、Steam版は個別販売にも対応しています。

Steam版の拡張パックはこちら↓(DLC)
http://store.steampowered.com/app/584060

 

Title_dmzv2

2017年2月15日 (水)

ふわふわアクション

今度、塾で教える予定のゲーム画面、ふわふわ飛ぶ感じのアクションゲームです。

Ws000001  
SELという独自ライブラリで動いてます。
ProcessingとC++に対応。(画面はProcessing版)

自然のシステムと人間のシステムの違い

自然界では、その場に適した良いシステム(遺伝子)が生き残るが、
人間社会では、新しいシステム(制度や思想など)が複数ある場合、
良いものではなく、為政者にとって”都合の良いもの”が残る。

学校でのプログラミング教育について

全員にプログラムを教えても意味は無いという意見があり、その通りだと思うのですが、
そもそも、他の教科も実社会で使えることは稀なので、その中に「プログラミングという教科が加わるだけ」という印象です。

今の学校制度は人間に分かりやすい順位を付ける為のものなので、その意味では(上の人達的には)問題ないのかもですね。

 

因みに今の私が考える理想の教育は、
小4くらいまでに最低限の教育を行ったあと、TENTOみたいな寺子屋式の各分野に特化した専門教育機関が沢山あって、それを選択式で複数選べる(&いつでも変えられる)みたいな社会が来たら良いなと。

その方が子供も楽しく学べるでしょうし、いじめ問題も今よりは良くなるでしょう。

«ゲームの記事