« 2020年9月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月11日 (水)

ツイッターでのギフト配布について

Amazonall

<イベント内容>

ツイッターで、弊社( https://twitter.com/StudioGIW2 )をフォローし、イベント用のツイートをリツイートして頂いた方の中から、最大5名様に、AmazonギフトのIDをツイッターメッセージ経由でお送りします!

イベント用のツイートはこちら(11/20まで開催):https://twitter.com/StudioGIW2/status/1327012769929990144
 

<イベント2回目>(追記)NEW

1回目のイベントでは100ツイート以下でしたので、3枚配布しました。

残り2枚は、ルールを追加して行います!

2回目のイベント用ツイートはこちら(11/27まで開催):https://twitter.com/StudioGIW2/status/1329952772511318017

 

<第2回イベントの追加ルール>(追記)NEW

・よろしければ、「今回の宣伝ツイートを見て、弊社のゲームを購入した」という方は、

 そのゲーム名やプラットフォーム(PS4版やSteam版など)を宣伝ツイートか、私の個人宛てメッセージでお送りください。

 目的は宣伝効果の把握で、例えば、「売り上げ>=宣伝費」であれば、この宣伝イベントを何回でも行える感じです。

 

<目的>

弊社スタジオギウの宣伝が主な目的です!

沢山リツイートして頂ければ、その分、スタジオギウのゲームを知ってもらえ、結果的にゲームの売り上げに繋がればなと。

また、通常の広告費は弊社と関係のない広告会社や宣伝主のところへお金が入ますが、この手法なら弊社と関係のある方々へ(ランダムで選ばれた数名ですが)広告費を還元することができます。

なので、通常の広告よりも、弊社とユーザーさんにとってメリットがある手法だと思います。

それと、

今回は、「どのくらいの宣伝効果があるのか」の実験も兼ねています。費用対効果が高そうなら継続できます。

 

<詳細>

今回は、以下のルールで配布を行います!

======

・応募期間は、ギフト配布ツイート開始から1週間後の適当な時点まで。

・抽選方法は、(数百人いると全員のリツイートを表示することができないようなので)定期的にリツイートしてくれた中から抽出していきます。その際、なるべく名前やアイコンを見ないようにして選びます。※何か良いツールがあれば教えてください。(商用可のやつ)

・当選者の発表&ギフトID配布は、応募締め切り後に行います。

・配布数は100リツイート以上なら5枚。99リツイート以下で3枚、50リツイート以下で1~2枚の配布を行います。

・ギフト券1枚は1500円で、ツイッターのメッセージを使って、IDをお送りします。

・今回の総額は7500円ですので、1回のイベントで5枚配れなかった場合は、何回かイベントを行います。

・配布したギフト券は自由にお使いください。弊社のゲームを買わなければいけないということはありません。リツイートして頂いてる時点で「宣伝する」という目的を達成していますので。

・強制ではありませんが、ギフト券が当たったことをツイートして頂けると嬉しいです。元々、「いろんな人がツイッターでお金配布してるけど、”当たった!”的なツイートは見たことないですよね」という話からこの企画が作られたという経緯がありますので。

 

<追記 2020/10/12>

・問題のあるアカウントは対象外とさせて頂きます。例えば、スパムや出会い系、利用実績がほぼ無いアカウント等。但し、利用実績があれば1人が2つのアカウントでリツイートしても大丈夫です。(こちらは識別できませんし、宣伝も目的は達成されているので)

・(主に初回用)イベント開催中でも、何らかのルール上の問題が分かった場合、臨機応変にルールを変更することをご了承ください。

・ツイッターの仕組み的に最大100人分のリツイート者しか見れないようになっています。その為、定期的に抽出しますが、リツイートを解除&再リツイートすれば、結果的に抽出される確率が高くなります。現状、手動で抽出している為、これを検出術はありません。それと、結果的に再宣伝してくれていることになる&再リツイートした人も、何度も同じリツイートをしたらフォロワーさんからの心象が悪くなるので、一先ず、「ある程度の再リツイートはOK」ということにします。(問題あれば再検討します)

======

以上です。

ご質問ありましたら、このブログか、ツイッターの方へ書き込みしてください^^

StudioGIW / 祇羽 http://www.studiogiw.jp/

« 2020年9月 | トップページ | 2020年12月 »